よくあるご質問

Q&A

Q.アイリッシュハープとはどんな楽器ですか?

A.オーケストラなどで演奏される大きく華麗なグランドハープが発展する以前、古くから主にアイルランドやスコットランドで演奏され今日も多くの人に愛される少し小型のハープです。グランドハープ(47弦)は半音操作のペダルが足元についているのに比べ、アイリッシュハープ(22弦〜34弦前後)は上部にレバーがついているのが特徴でレバーハープとも呼ばれます。

小型で比較的軽量のため持ち運びも可能で気軽に弾くことが出来、その素朴で優しい癒しの音色は音楽療法にも用いられています。

Q.教室で使用しているハープについて教えてください。

A.教室では29弦のアイリッシュハープ(ロレイン)と22弦の小型のハープ(イヴ)をご用意しています。

チェリー木材を使用して組み立てから調整まで日本国内で行われヒーリングに特化して丁寧に作られている為、より透明感のある繊細な癒しの音色が響きます。弦も通常のハープより柔らかく力を抜いて弾くことが出来るので長時間弾いても指に負担がかからず、身体と心がリラックスする程に音が美しく響くハープです。

Q.何歳から(何歳まで)レッスン可能ですか?

A.年齢を問わずご受講いただけます。未就学のお子様もお問い合わせ下さい。

Q.レッスンの通い方を教えてください。

A.レッスンは月ごとの回数と、可能であれば曜日と時間も決めていただいています。(例:月2回、第1・第3火曜日10時~)

ご予定などがある日は変更も可能です。

事前に決めることが難しい場合は、レッスン時に次回の日時を相談して決めています。

Q.楽器を持っていません。レッスンに通ったらハープを必ず購入しないといけませんか?

A.教室にハープをご用意していますので、楽器をお持ちでなくてもお通いいただけます。

ご自宅での練習や持ち運びをして演奏をしたい方、ハープの購入をご希望の方には販売もしております。

レッスン時のハープレンタルは前月までに月2回以上のレッスン予約で無料となります。(月1回の場合は1回600円のレンタル料を頂戴しております。)

Q.楽器の経験がなく、楽譜も読めません。

A.全く問題ありません。

楽譜が読めるようになりたい方はハープレッスンの中でソルフェージュ(楽譜の読み方・音符・リズムのレッスン)取り入れることも可能です。子様は45分のレッスンのうち約15分程はドレミを歌ったり身体を使ったリズム練習などもしていますので、自然と音感やリズム感も身に付きます。

また、奈良教室ではソルフェージュレッスン(個人・グループ)も行っております。(京都教室もご相談ください)

Q.どのようなレッスンをしていますか?

A.ハープが弾けるようになることはもちろんですが、教室で使用しているハープは力を抜いてリラックスする程に美しい響きが奏でられるため、その日その時のハープの音色や楽器から伝わる振動などを通して自分自身の身体やこころを感じていただきながらレッスンを、お子様のレッスンでは音感やリズム感も楽しく身につけながらハープを奏でられるレッスンを心がけております。

Q.体験レッスンの申し込み方法を教えてください。

A.お問い合わせページのフォームにご希望日時とレッスン場所(京都・奈良)、必要事項をご入力の上送信の後、担当者からの返信をお待ちください。

(ページ下部のレッスンカレンダーをご確認の上、ご希望日時を第2、3希望までご連絡いただきますとご予約がスムーズにお取りできます。)

その他、ご質問やご不安な点などがありましたらお気軽にお問合せ下さい。